忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ■「英語が使える日本人」の育成とは?(後編)
                            田村洋一

 いま小学校で進められている英語教育(文部科学省では「英語活動」
と呼ぶ)も「行動計画」の一環です。その発端は1998年7月の教育課程
審議会答申に「小学校における外国語の取扱い」が盛り込まれたことで
した。「国際化への対応」の項の一部を引用すると、「『総合的な学習
の時間』や特別活動(※クラブ活動のこと)などの時間において、国際
理解教育の一環として、児童が外国語に触れたり、外国の生活や文化な
どに慣れ親しんだりするなど小学校段階にふさわしい体験的な学習活動
が行われるようにする必要があると考える」とあり、内容も概ね妥当で、
言語も英語には限定されていません。この答申を反映する形で、2003年
12月26日に「小学校学習指導要領」が一部改訂され、現在の「英語活動」
はこれが根拠になっています。英語という独立した科目とは認定されて
いません。

 答申から2年半後の2001年1月に「英語指導方法等改善の推進に関する
懇談会報告」(以下、懇談会報告)が発表されました。資料編を含めて
約28ページという詳細な報告書で、一読に値します。英語指導と題され
てはいるものの、「英語以外の様々な外国語に触れること」の重要性も
指摘され、「アジア諸国等の言語にも一層目を向けるようにすることを
促したい」とあり、さらに「アジア諸地域からのALT(※assistant
language teacher:外国語指導助手)の招致は近隣諸国についての理解
を深める上からも重要である」とも書かれています。もっともなことで
す。

 ところが奇異なことに、この「懇談会報告」には2種類の短縮版があ
るのです。まず「懇談会報告要旨」では、報告本文の冒頭の一文「21世
紀を担う児童、生徒や学生たちが、将来、英語による基礎的・実践的な
コミュニケーション能力をしっかりと身に付けることは、国際化、グロ
ーバル化が急速に進む今日、極めて重要な課題である」はそのまま残さ
れましたが、英語以外の外国語への言及は一切割愛されました。さらに
「懇談会報告の概要」では、「言わば国際共通語となっている英語によ
るコミュニケーション能力の向上が強く求められている」と、ほとんど
英語一辺倒の表現に変わり、他の外国語は完全に切り捨てられてしまい
ました。

 このスタンスが「行動計画」に反映されているのです。「行動計画」
の全文中で「アジア(Asia)」という語が出てくるのは1カ所だけ、そ
れも「アジア諸国を中心とする諸外国における英語教育の取組状況につ
いて調査し、…」という部分です。「近隣諸国(neighbour countries)」
に至っては全く登場しません。国際社会におけるコミュニケーション能
力の向上を謳いながら、いったいコミュニケーションの相手として誰を
想定しているのでしょうか。

 私自身、英語の翻訳に関わっている以上「英語が使える日本人」に該
当すると思いますが、今日の日本人に必要なのはアジアの隣人とのコミ
ュニケーション能力の強化です。ビジネスライクに考えても、中国語が
できるかどうかで巨大な中国市場での事業活動の成果は全く変わってき
ます。東南アジアではビジネスエリートは英語が堪能ですが、現地語を
読めなければバスにも乗れません。「外国語=英語(実は米語)」とい
う発想は有害かつ危険です。英語はできるに越したことはありませんが、
所詮は次善の手段に過ぎないのです。英語だけでは各国の文化や歴史、
国民性は十分に理解できません。
 
 国際会計基準や日本版SOXの導入、公共サービスの急速な民営化、誰
も求めていない「裁判員制度」の導入などの一連の動きの中で、この
「行動計画」の意味を考えてみることも有益ではないでしょうか。

●参考
・「『英語が使える日本人』育成のための行動計画」(文部科学省:2003):
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/15/03/030318a.htm
・「Action Plan to Cultivate "Japanese with English Abilities"」
 (文部科学省:2003/上記の「行動計画」の英語版):
 http://www.mext.go.jp/english/topics/03072801.htm
・「英語指導方法等改善の推進に関する懇談会 報告」(文部科学省:2001):
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/13/01/010110a.htm
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新CM
[12/09 山本ゆうじ]
[12/07 Lisa Hosoi]
[09/29 NONAME]
[09/29 NONAME]
[03/13 エラリー]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) TranRadar(トランレーダー)ブログ All Rights Reserved