忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その12)
  テキスト フィールドによるメモリ管理

前回は、なぜ汎用翻訳メモリに無理があるか、ということでした。実際
に発話・記述される文、ソシュールの用語を借りれば「パロール」は、
ひとつひとつユニークなものであり、翻訳では、改版など明示的に類似
している理由がない限り、クリシェの出現、また偶然の一致は期待でき
ないということです。テニス風にいえば、パロールは、唯一無二の一球
なのです。

さて、すべてを含む汎用翻訳メモリには、いささか難点があることはわ
かりました。では複数の翻訳プロジェクトをメモリにするのは無意味か、
というとそうではありません。現在の TRADOS では、一時に編集可能な
翻訳メモリは一つだけですが、「参照メモリ」という機能を使うことに
より、読み取り専用でもう1つのメモリを参照することができます。現在
作業中のプロジェクトに直接関係しないメモリは、このように参照メモ
リとして開くことができます。旧訳より古い訳や、類似しているが別の
種類のメモリを参照したい場合に便利です。ただし、参照メモリとして
開いている場合は直接編集できず、編集するにはいったん通常のメモリ
として開き直す必要があります。また、この場合でも、メモリの単位と
してはメインのメモリを入れて2つまでです。3つ以上の数のメモリを同
時に使って作業するには、どうすればいいのでしょうか。この場合は、
メモリをエクスポート・インポートすることにより、複数のメモリを1つ
のメモリにまとめる必要があります。

ここで重要となるのが、「テキスト フィールド」です。TRADOS では、
それぞれの分節に、原文、訳文、作成者などの情報のほかに、任意のテ
キスト フィールドをつけて分類することができます。具体的には、ある
分節が、製品A、製品B、製品Cのどの翻訳プロジェクトで使われたかとい
うことを記録して、後で判別できるということです。このような付加的
な情報があって初めて、翻訳メモリが正しく管理できます。このような
メモリ内の異なる複数のメモリを、私は「サブ メモリ」と呼んでいます。
テキスト フィールドは、単一のメモリ内の複数のサブ メモリを区別す
るための名前といえます。翻訳メモリの管理には、自動で生成される作
成者や変更者やタイムスタンプの情報も参考になりますが、エクスポー
トやインポート、別の編集を行った時点で変更されてしまいます。その
ため、「どの翻訳プロジェクトで使われたか」ということは、テキスト
フィールドで明記しておいた方がよいでしょう。ただし、あまり長い
フィールドが多数あると、すべて表示されないこともあります。また、
人間がそのつど見て識別するものでもあるため、96652 と 96662のよう
に数字の羅列だと、ぱっと見て区別しにくいこともあります。あるメモリ
の範囲をどの程度にするか、そしてそれぞれのメモリにどれだけのサブ
メモリを含めるかを考え、計画的に記号や名称を決めて設定する必要が
あります。このような分類は、クライアント、翻訳会社、翻訳者の3者で
統一して行うと効果的です。

テキスト フィールドは、単なる名前以外にさまざまな情報を付け加える
ことができます。あまり何でもできるので、どう使っていいか分からな
いというケースもあるようですが、ひとまず「サブメモリの名前」と考
えて使えば、ある翻訳プロジェクトで共通して用語や表記の問題があっ
たときに、適切に対処できます。

翻訳資産を単なるテキストではなく、データベースとして管理すること
の意味は、情報を分類し、フィルタリングできるという点にあります。
ちなみに TRADOS 6.5 からは特定の分節をまとめて削除できるようになり
ました。たとえば、特定の語を含むテキスト フィールドを持つ分節を
抽出して一括削除することができるわけです。これもメモリの管理には
便利な機能です。テキスト フィールドの設定は、慣れないと少々とまど
う点もありますが、複数の翻訳メモリを管理して効率的に作業を行うに
は、極めて重要な機能です。

次回は訳語検索について扱う予定です。ご質問、ご感想や、「もっとわ
かりやすく」「もっと詳しく」「この点について扱ってほしい」といっ
たご要望、「私はテキストフィールドをこんなふうに使っている」とい
ったご意見などもお待ちしております。

tran@nichigai.co.jp までどうぞ。
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
最新CM
[12/09 山本ゆうじ]
[12/07 Lisa Hosoi]
[09/29 NONAME]
[09/29 NONAME]
[03/13 エラリー]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) TranRadar(トランレーダー)ブログ All Rights Reserved